2010年08月14日

猫のお散歩と虫除けについて

老若男女4猫の我が家のトップに君臨する19歳の長老バブことバイジャンはお散歩歴18年以上のベテランお散歩猫で近所のシャカシャカ歩き専門バブ
8-055.jpg

三男の黒王子クローネはお散歩&木登り大好きクローネ
8-056.jpg

紅一点で末っ子のDちゃんはウォーキング大好きのお散歩猫ディーテ
8-057.jpg

二男の俺様殿様雷ぞー様だけはビビラー&内弁慶のお殿様で、城下町である庭にはたまにお出ましになるのだが・・・
8-058.jpg

どことなくヘッピリ腰だし、長時間は庭にいないですぐお城にご帰還raizo-i.gif
8-059.jpg

お散歩記事を書くとコメント欄やメールフォームでご質問&ご批判を頂く事が多いので今日は猫のお散歩&虫除けについて書いてみようかと。(大昔も書いた事があり重複する部分もありますが、当時とは住環境etc変わってます。)
最初にお断りしておきますが、これは我が家のやり方であって、これが正しい・こうするべきだというものではありません。住んでいる環境etcやお散歩頻度、猫ちゃんの性格によっても色々と変わると思います。

お散歩は賛否両論あると思う、いや・・・どちらかと言うと否定的意見の方が多いかな。(お散歩には様々な危険もつきまといますのでお散歩を推奨はしておりません。)万が一の事故やノミ・ダニ、蚊によるフィラリアの心配、そして空気や糞尿で感染する病気もあるのだ。(空気感染はクシャミ等によるもの。)ワクチンは打っていても感染しないというものではなく、病気にかかっても軽症で済むというものなのだ。

猫は室内飼いでも一生幸せに暮らせるという。ある程度高低のある家具やタワー等を用意すれば運動量も充分なのだそう。

物心ついた時からずっと猫がいた私。小さい頃はまだ室内飼いという概念がない時代で猫達は自由に家と外とを行き来し、庭で遊ぶ猫達は野性味あふれ生き生きとしたいた。ただ・・・悲しい思いもたくさんした。交通事故、病気・・・、そして心無い人によるイジメや殺し・・・・・。室内飼いの概念が広まり、我が家もそうなった。

バブは私が全責任を持って飼った初めての猫、庭でよくリードをつけて季節の変化を一緒に楽しんでいた。庭なら事故にあう事もないし私がついているので他の猫ちゃんとの接触ももちろんない。外を楽しむ事を覚えたバブはリードをつけていても歩くようになり、外でもお散歩するようになったのがお散歩のきっかけだった。
18年前の当時は猫にリードをつけてお散歩する人はほとんどいなく、リードをつけるなんて可哀想だという声もあからさまに多く耳にした。でも、バブは自分で行く道を決めるし心から楽しんでいる様子だ。当たり前だが無理に引っ張ったり嫌がる事は絶対にしない。バブに限らずだが自由にお外を歩き回れたらいいのだろうが・・・残念ながら我が家の環境では事故etcが怖くてそれはできない。

我が家の猫ら〜は長毛モフ族で暑いのが苦手なので夏のお散歩は早朝、それ以外のシーズンは仕事のゆるい週末は日中にもお散歩するが、人通り&車通りの少ない場所&道を選んでしている。

お散歩前に欠かせないのが虫除けスプレー、現在はペット用虫除け&毛艶スプレー:レニームを使用中。天然水を使用しているPet-Coolさんの虫除けスプレーもお勧めな感じで、我が家はボディケア&シルクコラーゲンスプレーはPet-Coolさんのを愛用してまっす。
8-060.jpg
(この2点は香りもほとんど気にならず猫の目にもしみない感じ、目と皮膚が弱いDちゃんも安心して使ってます。)

レニームはノミ・ダニ・蚊・雑菌などを寄せ付けず豊富なミネラルで毛艶が良くなるという、ペットが舐めても人間に付着しても無害、安全・安心の虫よけ&毛艶スプレー。ニームの樹はインド原産の常緑樹でバッタ・蚊・ハエ・ゴキブリ・コガネムシ・アブラムシ・ハダニなど約200種以上の害虫に効果があるといわれている樹で、イナゴの大群がありとあらゆる木の葉や野菜類を食べ尽くした時も荒涼とした景色の中に緑々と残っていた樹でミラクルニームと言われているそうだ。
ニームの樹を植えると虫除けになるので庭にも植えようとしたのだが・・・メーカーの商品開発の方に聞いた所によると生息地によって違いがありインドの西ベンガル州原産のニームが最も効果が高いのと、かなり成長しないと効果があまりないそうで庭に植えるのは断念っ。

網戸越しに外を眺めたり猫ベランダにも出るのでレニームは年中愛用していて、毎日朝ベランダに出す前に猫ら〜につける&網戸にシュっとスプレーしてます。(水に濡れなければ効果は24時間持続するそうな。)
病院でうつされる事もあるので通院時のキャリー&マットにもシュっ。
8-061.jpg  8-062.jpg
(去年も全く同じ事を書いたわね@汗)

お散歩前はもう一度猫ら〜につけるのですが、スプレーは嫌がるので私の手になじませて全身につけてます。夏場はお散歩回数は減るのですが、蚊は毛の薄い耳を狙う事が多いのでティッシュにつけて耳にレニームをつけます。

ペットバギーのメッシュ部分や内部のマット、お散歩用ハーネスの内側にもレニームをスプレーダッシュ(走り出すさま)
8-063.jpg

我が家はフロントラインを使用していない、正確に言うと使用しなくなった。バブ1ニャンの時は何回か使用した事があるがフロントラインの危険性を読んでからはしていない。Dちゃんは皮膚が弱いので使えないと思うしねっ。しかし最近は猫もフィラリアにかかる事がわかっている。地域差があるが日本では1%〜10%の発症率があるらしい。猫の場合は心臓に寄生する虫が少ないため血液検査に現れないことがあるのでレントゲン検査と超音波検査を組み合わせ総合的に診断するが100%診断できる方法はなく死亡後心臓より寄生が確認される場合もあるとの事。今までは突然死とされていた事が実はフィラリアであったりしているのだ。フィラリアの件ではかなり悩んだ。フロントラインと同じようなタイプのレボリューションという駆除薬だとノミ・ダニ予防に加えフィラリアも予防できるのだが今のところ我が家では使ってません。夏場、蚊が多い場所や時間帯は避ける&虫除けスプレーでの対処です。ま、猫ら〜にとって一番の蚊除けは一緒にいる私の存在かもっ!?猫ら〜が刺される位なら私が刺された方がいいし@笑

フロントラインetc滴下タイプのノミ・ダニ駆除剤は我が家では使ってませんが、例えば毎日お外に出る猫ちゃんやショーキャットetcの場合は使用した方が良かったりするのかもしれませんしケースバイケースなのかなと。我が家はお散歩でノミがついた事はないけど、バブ1ニャンの時代に保護活動をしてた時があって、その時室内にノミが発生して大変だったわ。子供の頃、家と外とを自由に行き来させてた時代もノミが発生し・・・ノミって半端ない痒さだし、卵のまま越冬したりするから完全駆除が大変なのよね。気をつけているとは言え、今までノミがつかなかったのは単にラッキーなのかもしれないし、もしついてしまったら滴下タイプの駆除剤も一時的に使用する・・・かもしれません。薬もそうだしワクチンもそうだし全てのものに関して一長一短だなとは思う。

虫除けスプレーや虫除けシャンプーによく使われているがティーツリーは猫にとって危険なもので猫のティーツリーオイル中毒というのがあるので要注意。(量が少なければ皮膚疾患の治療を促進し外部寄生虫をコントロールする優れものなのかもしれないけど。)

余談ですが・・・オレンジオイルに含まれるリモネンという成分も猫にとっては有害作用を引き起こすと言われている。(オレンジを使った洗剤等はペットにも安心とされているけどね・・・。)
それと猫にとってアロマはすごく危険なものです。猫は犬や人間が代謝できるエッセンシャルオイルの成分を上手に代謝できない。ほとんどの動物が体内に摂取した毒物を肝臓で酵素(UDP-グルクロン酸転移酵素)により解毒して尿や便から排泄するが、猫は解毒に関係する酵素を一部合成できないことが判明している、犬との大きな違いだ。自宅でアロマしたりエッセンシャルオイル(精油)を扱う場合は充分に注意が必要。

体の中からノミ・ダニ対策:ガーリックイースト
8-064.jpg

ビール酵母&にんにくのサプリを飲ませてノミ・ダニの付きにくい体質に。(※生のニンニクは少量なら大丈夫ですが、ある程度の量を摂取するとニンニクに含まれるアリルプロピルジスルフィドが赤血球を壊してしまい、酸素を運べなくするそうです。)
中高年コンビは持病の服薬&サプリが多いので現在は若手コンビが使用してますが、規定量より少なくしてるので効果があるのかどうか!?汗

夏場に蚊取り線香や蚊取りグッズを室内で焚く事はしないのですが・・・庭&ベランダでは使用する事があります。

我が家で使ってるのはかえる印のナチュラルかとり線香
8-065.jpg
(私がカエルグッズ好きなのと天然素材で煙も香りも優しいから。)

んでも、もちろん煙を直接吸うのはよくないし、合成成分ではないが除虫菊のピレスロイド(ピレトリン)ももちろん体にいいわけはない。(天然のピレトリンとは植物の除虫菊に含まれる成分で蚊や昆虫・爬虫類には影響を与えますが、哺乳類と鳥類には安全な虫除け成分・・・と言われているが。)蚊取り線香や液体の蚊取り製品で100%安心できるって事はないわよね。ピレトリン・ピレストロイドはノミ取り製品etcにも多く使われてるってのが・・・恐怖だわ。

換気の良い室外でしか焚かないが、猫ら〜が煙を吸ったりしないように猫ベランダに出てる時は猫ら〜の遠く&上方で焚いてまっす。
8-066.jpg  8-067.jpg
(そのまま置けたり吊り下げたりできる蚊取り線香の容器はめっさ便利だわ。)

どうすればお散歩猫になれるんですか?というご質問もよく頂きます。長老バブは別としてクローネ&Dちゃんは、早朝や人通り&車通りが少ない時に外に行って地面に降ろし、嫌がったり鳴いたりしたら即お家に連れ帰るのを繰り返したかな?車やバイクの音、犬の散歩に驚いたりして恐怖を感じると外は怖いものと思ってストレスしか感じなくなるので・・・。

こちらは記念すべき初お外のDちゃん、初々しいっ!!
8-068.jpg

最初は歩かなくてずっと座ってるだけだったけど、繰り返す内にトーさん(鳥)を見て楽しんだりするようになっていったのと、外の音にも徐々に慣れて行った感じかなぁ?ま、今でも車通りが多い場所とかには行かないんだけど。

お散歩時はベストタイプのハーネスを着用。(虫除けスプレーを生地内側にもシュっ。)
8-069.jpg

首輪&紐系のハーネスだと万が一の場合にリードを引っ張った時に首に負担がかかったり体が痛かったりするので我が家はベストタイプを着用。ハーネスはウォーキングしたり木登りしたりするのと万が一の場合を考えてレースや装飾のないシンプルなもの。もしリードが外れて逃げちゃったりしたら、猫は狭い場所に入り込んだりするし、飾りやレースが引っかかってパニックにならないとも限らないし安全の為にシンプルなもの。

首輪だけ別に着けても・・・と思うも、なぜか我が家の猫ら〜は首輪NGでして・・・クローネは暴れて猿ぐつわ状態になった事があるのよん。洋服は平気だし、仔猫の時は大丈夫だったのに・・・なぜだ!?

ハーネスには猫の名前・私の名字・連絡先を入れた迷子札(Eのハート型のシルバーの)&迷子札カプセルを。
8-070.jpg  8-072.jpg  
(迷子札カプセルは中のID用紙に名前・連絡先の他住所や病院名&電話番号、持病や服薬している薬を記載してます。)

マイクロチップの埋め込みも考えたのだが安全性の心配&リーダー(読み取り器)を持っている病院がまだ少ないと思ってやめちゃったのよね。んでも東京の病院の45%がリーダーを持っているという説もあるし、ここ数年は体温測定ができるものもあるらしいし色々進化してそうだわ。阪神・淡路大震災という痛ましい震災を経験した兵庫県はマイクロチップの制度が最も進んでいると言うし、東京もいつ地震が起こるかわからないし・・起きて欲しくはないけど万が一の災害etcを考えると入れた方が安心なのかなぁ?

お散歩時の必需品は手ピカジェルバイオウィルクリア(携帯用スプレー)・ペット用ウェットティッシュ&デジカメ。
8-074.jpg  8-075.jpg  8-076.jpg
(一応携帯用にお水も持ってくんだけど外では飲まないな・・・。)

お散歩してると声を掛けられませんか?というご質問もよく頂きますが・・・人のいない場所でのお散歩が多いのと、ハッキリ言ってお散歩中の私は寄るな&話しかけるなオーラを出しまくりっす。話しかけられようとすると携帯いじったりデジカメいじったりしちゃってるかもあせあせ(飛び散る汗) 触ってもいいですか?と聞かれて断るのも面倒だし(犬をけしかける人がいたり、触り方や手の出し方で猫ら〜が怖がったりするしストレスを与えたくないのと、人が感染源になる事もあるし。)お散歩中は超無愛想人間になっちゃってるわ・・・。ま、可愛いと言われるのはブログで充分だしっ!?笑。

お散歩中は外で可愛い猫ちゃんを見てもジっと我慢で触らず、一人の時は話しかけちゃうけどっ。あとは草むらとかもあんまし入って欲しくないんだが・・・これはたまに入っちゃってるわさ。闘病猫もいるし感染経路はSTOPしたいが猫ら〜&私が媒体になる事もあるし、靴についてダニとか運ぶ事もあるのであんまり神経質になっても仕方ないのだが、転ばぬ先の杖って感じ位。

お散歩のリードは片手で操作できて伸縮するフレキシリードを使用。
8-078.jpg

長さ調節ができて便利だし、
8-077.jpg

万が一何かに驚いたりして走った時にリードを伸ばしながら私が追えるのだ。固定の短いリードだとヒモが突っ張って手から離れちゃったりするのよね。
8-080.jpg
(ちなみにクロちゃん、ポッポーさん=鳩を狙ってます、もちろん逃げられたけど。)

お散歩から帰宅後は全身をシャンプータオルで拭いたり、猫用両目金櫛etcでブラッシングしてムー(虫)チェックしたり体についた葉っぱをとったり。(キッチンペーパーを濡らしたもので体を拭く事も多い。)
8-081.jpg

お散歩は前後、特に後のケアに時間がかかるので中々毎日とかは行けないのよね〜。

お散歩でノミ・ダニがついた事がなかったり病気になった事も事故もないのは単に運がいいかもで今後はわからないけど・・・極力気をつけつつ、猫ら〜と季節を楽しむお散歩をこの先も続けていくと思う。

冒頭でも書きましたが、これは我が家の場合であって・・・住環境etcや猫ちゃんの性格、諸々状況によって色々変わると思いますし、私のしている事・選んでいる事が全て正しいわけではないと思います。

雷ぞーさんもお散歩猫になって欲しかったけど雷ぞーさんは庭以外はNGなのよね。

かなり長い記事になってしまいましたが、ご質問頂いたのと、お散歩についてはもう一度書いておこうと思ったので仕事の休みを利用して書いちゃいました。(※記事内猫ら〜の画像は以前に載せたもので最近のものではないですよん。)

            ☆☆更新&日々の励みになります、応援お願いします☆☆
                  下 それぞれポチっとクリックを 下
          人気BlogRanking   ブログ村 猫ブログ

コメントレスを個別に全員の方に出来ないので、訪問はお礼の意味も込めて前日コメント頂いた方の所を中心にさせて頂いておりますが、諸々状況によってゆっくりコメント残せなかったり無言訪問で応援だけの日や訪問もできない日があるかと思います。それでもいいよと言う方はコメント残して下さると嬉しいです、ごめんなさい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

猫の服・猫グッズ・猫雑貨と猫・ねこ・ネコ尽くしの Cat's Pad (猫の肉球)猫(足)
クリックでSHOPへ 右 猫の服・猫グッズ・猫雑貨〜Cat'sPad〜
店長日記は夏季休業のお知らせです 8-028.jpg
こちらもよろしくお願いします 右 店長日記揺れるハート

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご訪問ありがとうございます、皆様のコメント・応援が毎日とても励みになっております。
頂いたコメントはありがたく拝読させて頂いておりますが全員の方への個別の返信はお休みして皆様のブログへの訪問を優先しております事、ご理解頂けると嬉しいです。初めましてのコメントも大歓迎でするんるん
                                            また遊びにいらして下さいねHello


ニックネーム barai at 12:57| Comment(26) | TrackBack(0) | 猫のお散歩・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お外の空気に触れてみんな楽しそうですよね(●´mn`)
でもその裏にはいろんな努力をきちんとされてるんですね☆
とってもお勉強になります(^^)v
初お外のディーテちゃんが可愛すぎてキュンキュンしちゃいました(*/ω\*)
Posted by たんたん at 2010年08月14日 13:43
baraiさん、こんにちは。7月に虫除けのことでご質問させて頂いたチーちゃんママです。
記事を楽しみに待ってました、ありがとうございます!!
お散歩は憧れるけど色々と心配なことも多くって・・・とても勉強になりました。
長老さんが18年以上お散歩してて、それでもこんなに綺麗で元気さを保ってる裏側には、色んな努力があるんですね。お散歩だけでなく、日々の色んな努力や愛情によって元気に長生きできるんだなと本当にそう思います。
お散歩についてはまだ検討してみますが網戸で外を見たりベランダには出たりするので気をつけようと思います。
Posted by チーちゃんママ at 2010年08月14日 14:13
四つ葉ちゃんのお散歩
かる〜く記事にされているけど、
お散歩前後のお手入れ&ケアをきちんとされているのよね♪
baraiさんの気配りは素晴らしい♪

正直言って うちの子がお外嫌いで
ありがたいって思っちゃいます(^m^)
Posted by 猫ママ at 2010年08月14日 16:57
楽しそうだね!
いつみても♪
レニームはうちも重宝してるわ♪
Posted by cheekykoko at 2010年08月14日 16:59
お散歩の記事、とても為になりました〜
色々前後に気を使ってお散歩させているのを知って、感心しちゃいました( ´∀` )
ディラもお散歩猫にしたかったけれど、公園ではホフク前進しか出来なくって・・・
Dちゃんやクロちゃんのように、お外の世界が楽しめれば良いのにね!
ポチ☆ポチ☆
Posted by みゅうらむ at 2010年08月14日 17:21
みんな楽しそうにお散歩して羨ましい♪
うちの2ニャンにもお散歩をさせてあげたいんですけど、
雷ぞーさん以上にビビリーなので、ちと無理かな〜?
↓お殿様、プチエロが出るというのは元気な証拠なので嬉しいですね!
Posted by ellemoi at 2010年08月14日 18:01
私もお散歩させてますが、今回の記事は大変参考になりました。
外にはいろんなキケンなものもありますが
私も現在お散歩させてて後悔はしていません。
何よりも猫たちが楽しそうにしているのが一番ですから。
Posted by モモ大好き at 2010年08月14日 21:34
みなさんお散歩を心から楽しんでいる様子♪
それにbaraiさんの豊富な知識!!いろいろ勉強されているんですもの、すごいです
お散歩は本当に羨ましいかぎりです
そう、私もねこさんのお散歩、否定的ではありませんよ
ウチはお散歩は気を逃してしまって
みんな病院に連れて行く時にキャリーに入れるだけでも騒いじゃうけど^^;
baraiさんのお散歩術、とっても参考になりました^^
Posted by はな at 2010年08月14日 21:59
baraiさんくらい気を使っていればお散歩もいいのではないでしょうか。長老も楽しそうですし。写真のDちゃんが若い!
Posted by ぴょんちき at 2010年08月14日 22:03
とっても参考になりました!
baraiさんが、このように、いろいろ勉強や配慮をちゃんとなさっているから、猫さんたちが安心してお散歩できるんですね^^

以前のお散歩記事を参考に、レニームのスプレーを買いまして、フレイ君はまだ小さいので、今は人間の虫よけに大変重宝しています♪

私も、レニームってすごいんだな〜と思って、実は、苗木を購入してしまいました。。。
まだ30cmくらい。ちっちゃいので虫よけ効果はないかもですが、観葉植物としても葉っぱが可愛いですよ〜^^

月桃、センテッドローズゼラニウム、レニームの3種を寄せ植えにしており、最強の蚊よけ寄せ植え!! と思っていたのですが、レニームちゃんにはもう少し育ってもらわないとですね^^;

いつも参考になる情報を、ありがとうございます!





Posted by シェラ at 2010年08月14日 22:09
わたしは本来お散歩させたい派で、初めてのにゃんこミミーは
いつもわたしの家とピアノを置いてある祖父の家へ(いい距離)
行き来していました。いい思い出です。
モモリスちゃんは、もうワクチンしてないからベラパトのみですが
いっしょにデパートや海、病院に行くのがある意味お散歩かもです^^
今日の日記はわたしにとって、永久保存版、すごくためになります♪
あと、蚊取り線香情報もよかったです☆-(=^-゚=)

Posted by momorisu at 2010年08月14日 22:50
散歩猫さんも
散歩しない(させない)猫さんも
どちらもOKだと思いますよ。
猫さんと飼い主さんの自由だと思いますし。
猫さんが嫌がっているなら別ですが
少なくともbaraiさんの猫さんたちは
楽しんでいますからね。
しかもここまでバッチリ対策されていたら
何の問題もないですよね。
Posted by やらいちょう at 2010年08月14日 22:52
うーんbaraiさんの記事、とっても勉強になります!アロマがよくないのは聞いていたのですがオレンジオイルもあんまりなんですか!知らなかった〜。実は猫さんに有害なものって意外とあって、それがあまり世に知れ渡ってない気がします。なのでこうして教えていただけて感謝です(^ ^)
フロントライン、うち1回やったけど液たらした所を妙にきにしちゃってダメでした(><;)
Posted by amiyan at 2010年08月14日 23:11
読み逃げポチ逃げで失礼します
Posted by 祇樹 at 2010年08月14日 23:58
家もスポットタイプはコワイから使ってないよ。
・・・生のにんにく量にもよるっておねえは聞いてるみたいだけど、よくないの?
アタシはもう5年位、ガーリックイーストとオーガニックの生のにんにくを併用しているけど・・・
ピトケアンや本村伸子獣医師他でも0.5から1g〜(1/4片)って推奨されてたはずだよ。(こちらはセミナーにも年1,2回は出て確認してるから、問題はないと思うけど・・・新しい情報は本にはなかなかでないしね)
家もガーリックイーストは添加物の少ない顆粒タイプをほぼ毎食ごはんに入れてるよ。

精油はコワイよね・・・
baraiおねえちゃんみたいにいつもいろいろと教えてもらえると助かるにゃんこ増えるよね^^
Posted by Gavi at 2010年08月15日 00:23
きっちりされてますね
すご〜いって感動しました
みんにゃ、こんな風に管理されていたら
お散歩も安心して行けますね

うちの周りは車が通らないから
リードもなく行けるのが嬉しいです
Posted by 由乃 at 2010年08月15日 07:23
いろいろな工夫をされていることに、あらためて感動します。
そして貴重な情報をありがとうございます。
うちはお散歩必須のワンコがいますので、お薬よりもお掃除をしっかりやるようにしています。
ニャンズには嫌がられるけれども・・・
Posted by ツブシオ at 2010年08月15日 08:48
お散歩だけで、いろんな気配り、いろんなグッズがいるのですねー!!
baraiさん、ぜひとも本を出されるべきだと思います!!
お散歩歴18年以上という その深い知識と
可愛い四つ葉ちゃん達・・・!!
四季折々の花々も 絵になること間違いないですー\(~o~)/!!
Posted by ガブママン at 2010年08月15日 10:30
かわいい皆様へかわいい
ご訪問ありがとうございます、皆様の応援&コメントが毎日とても励みになっております黒ハート
全員の方に個別にお返事できなくて申し訳ありません。

長々&ダラダラ記事になっちゃってすみませーん。
お散歩は賛否両論あると思うし危険もつきまとうけど、猫ら〜と季節を楽しむお散歩は今後も続けていくと思いまっす。
あ、記事内でも書いたけど・・・これは我が家が実践している事で、正しいとか、こうすべきってものではないですよ〜ん。
私が間違ってる事もきっとあると思うしねっ。
病気の事とかご飯の事とかお散歩の事とか・・・これが良いって事もその猫ちゃんには合わない事があるし、状況や環境、猫数や猫ちゃんの性格によって色んな事が変わるもんね。

暑くて中々お散歩に行けないので早く秋になって欲しいんだけど・・・それはそれで後の手入れが大変だったりするのよね顔(ペロッ)

そうそう、生のニンニクは少量ならあげても大丈夫です。Gaviおねえさんに指摘されて記事を訂正致しました、申し訳ありません。
我が家は完全手作り食は試行錯誤の末断念しオヤツ程度にとどめているのですが、我が家の猫は生のニンニクで下痢した子がいたので、これも猫それぞれ、合う合わないがあると思いますです。
Posted by barai at 2010年08月15日 11:28
四葉チーちゃんママ様四葉
記事UPが遅くなって申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)
一応我が家でやっている事を書いてみましたっ。
何か忘れてる事もありそうな気もしますが@汗
チーちゃん、ベランダ猫さんなんですね猫(足)
Posted by barai at 2010年08月15日 11:30
四葉モモ大好き様四葉
うんうん、楽しそうにお散歩している姿を見ると嬉しくなっちゃいますよね顔(笑)
Posted by barai at 2010年08月15日 11:31
四葉シェラ様四葉
ニームの樹、私も植えようか悩んだんですよ〜。
んでもやっぱり植えてみたい気もしてるのよねっ。
効果があったら万歳、なくても緑が増えていいかな?っと@笑
蚊よけ寄せ植え、素敵ですねっ!!
月桃は友人宅にもあって綺麗な花を咲かせてましたよかわいい
Posted by barai at 2010年08月15日 11:34
四葉momorisu様四葉
長老バブももうワクチンは接種しないかもで・・・お散歩続けていいか悩みどころなんだけどね。
バブは近所のシャカシャカ歩き専門でアスファルトがほとんどだからな〜と思うけど、ちと不安だわ。
Posted by barai at 2010年08月15日 11:36
四葉Gavi様四葉
生のニンニク、少量でしたら大丈夫ですね、失礼しましたっあせあせ(飛び散る汗)
我が家は生のニンニクでひどくお腹を壊した事があります、Gaviちゃんは平気だったのねっ。
食材の組み合わせとかにもよるらしいし、生のニンニクのせいって100%決めつけるのもって思うけど、それ以外理由が思い当たらないのよね〜。
食材はアレルギーがある子もいたり、合う合わないってのもあるもんね。Gaviちゃんはアレルギー検査ではどれもOKですか??
ってかニンニクの推奨量とかの数値をちゃんと覚えてるってすごすぎるわ、さすがですねGood
本村伸子さんのセミナーにも出てるんですよね、私は本しか読んでないけど・・・。
それだけ健康に気をつかってもらってきっとGaviちゃんは余裕で30歳を超えそうな気がするわっ!!

>baraiおねえちゃんみたいにいつもいろいろと教えてもらえると・・・

上う〜ん、我が家の猫の事を書いてるだけなんで・・・私が間違ったりしてる場合もあるだろうしあせあせ(飛び散る汗)
病院の事とか病気の事とか健康の事って、本当に人それぞれってか猫それぞれですよね。
合う合わないがあるし、環境・状況・猫数とかその子の性格や体質でも色んな事が変わってくるし。
何が正しい・このやり方じゃないとダメって事はないと思いますし、決めつけるのが一番良くない事なんじゃないかって思いますわ。
Posted by barai at 2010年08月15日 11:48
四葉ツブシオ様四葉
ニャンコとワンコでは色々違いますよね〜。
掃除・・・私も猫ら〜の部屋はしっかりしてるんだけど、玄関も毎日しないとだわあせあせ(飛び散る汗)
Posted by barai at 2010年08月15日 11:51
四葉ガブママン様四葉
ギャハハ、本なんて絶対無理ーっ!!
自己流だし、間違ってる事もあるかもだしさ・・・。
んでも印税生活って憧れるわね、宝くじに当たるより無理そうだけどさ顔(イヒヒ)
Posted by barai at 2010年08月15日 11:53
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2257489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック