2010年10月12日

我が家の猫トイレ事情:猫砂編

前回のペットシーツ編に続き今日は我が家の猫トイレ:猫砂編。
8-793.jpg

老若男女4猫多頭飼いの我が家、トイレは横型で大きいリッチェルコロルF60フード付ネコトイレを2個と縦型普通サイズのトイレを1個の計3個のトイレを使用していた。
8-794.jpg  8-795.jpg

多頭飼いの場合最低でもトイレは猫の数分、理想は猫数プラス1個と言われているが、2個は大型トイレだけど我が家は3個でずっと問題なくやってきたのよね。んでもクロちゃんのチッコテロ(私のベッドへの粗相)があったり、雷ぞーがペットシーツでオシッコするようになったり、長老がウンする時に雷ぞー用のペットシーツのトイレでする時があったり、雷ぞーが床にウンチをディスプレイ(多頭飼いにおける猫のトイレ事情と男同士の関係性参照)したり・・・トイレ事情も変化し、トイレ&猫砂を見直す事にしたんだわ。雷ぞーがオシッコも猫砂でしてくれれば経済的にもそれにこした事はないし、クロちゃんのチッコテロもおさまってくれればな・・・と言う淡い期待があったのよね。

猫砂はもうずっとおからの固まる猫砂を使用、産業廃棄物のおからを再利用し土にも戻せるし可燃ごみで処理できるので地球に優しい、万が一猫の口に入っても少しは安心?だし。トイレにも流せるが4猫分だと量が多いし我が家はトイレには流してないんだけどね。余談ですがカリフォルニアでは一般家庭が下水に流した猫砂の糞尿でラッコがトキソプラズマに感染し数が減少したと言われている。下水道処理ではトキソプラズマは死なないそうで猫砂は口を締めた袋に捨て下水道には流さないのが良しとされているが・・・日本の下水処理はどうなのか?日本の場合はわからないけど、猫の糞尿や猫砂が生態系に影響を与えてるとしたら怖いわ・・・。鉱物系の砂は呼吸器疾患になる事があるらしいし手足についたのを口に入れたら危険なので使用しておらず。あ、でも長老が若い頃で1猫時代は鉱物系の砂を使ってたわ。当時はおからや紙砂のって固まりが悪かったし、鉱物系が主流だったのよね。確かにガッチリ固まるという点では良かったけど、重いし不燃ごみだしな・・・。

トフカスKを愛用していたのだが最近は飛び散っても掃除が楽なトフカスタブに。
8-796.jpg   8-797.jpg   8-798.jpg
んでもトフカスシリーズは高いし、砂を変更すればクロちゃんも気分が変わるかな?と思いワンニャンオカラDEサンドを使ってみた。袋を持ったらトフカスより断然軽い!!中が中空構造のマカロニ状になってるせいだと思うのだが、吸収力も良いし小さくガッチリ固まる、香りはトフカスより香ばしい感じで色も茶色っぽいのがちと難点。
トフカスより安いしいいかな?と思って最初はトフカスの上にちろっと捲いて様子を見たけど猫ら〜も普通にトイレしてたんで普通サイズのトイレをワンニャンオカラDEサンドに変更したのよ。そしたら長老&クロちゃんはお気に召さないみたいで使うのがDちゃんだけに・・・。おまけに砂が軽すぎてトイレから出てくるときに砂のばら撒き率が高かったわさ。個人的にはすごく気に入ったんだけどDちゃん以外には不評って事で諦めたわさ。猫砂にも好みがあるんだわね〜。

全自動の猫砂トイレとか1週間マット取替不要のシステムトイレは我が家は使った事がない。全自動トイレは留守番時にもし故障したら?とか、手足が挟まったりしないかしら?とか心配になっちゃうのよね、もちろんそんな事ないと思うけど。ま、4猫いると量も相当だしカートリッジ代がかかりそうだし・・・あ、その前に高くて買えないか顔(ペロッ) システムトイレと言えば、花〇さんのニャン〇もが発売した頃、当時勤めてた会社(広告関係)でCM作ってたのよね。4猫いるとマットの取り換えも頻繁にしないとな感じだし、砂の塊がないと誰がしたのかわからないって言う難点があるかな?(これは全自動トイレでも同じか。)固まる砂だと場所で誰がしたかわかるし尿量も把握できるのよね。んでもシステムトイレのマットを敷かなければ採尿がそのままできるらしい?し(多頭飼いだと無理だけど)、マットをペットシーツにすれば汚れたら即交換できて衛生的だし経済的には良いかもですよね?ちと使ってみたい気もするんだけどね〜。

我が家は猫砂&ペットシーツでずっといく事になりそうなのだが・・・カバー付きトイレに入るのが面倒そうな時がある長老バブや雷ぞー、チッコテロのクローネの為に新しいハーフカバーのトイレを導入。胴長のクロちゃんには小さいかな?と思うも・・・
8-799.jpg  8-800.jpg

クローネ カバーがないので小さめでも方向転換もできて大丈夫でちっ!!
8-801.jpg

縦型なのだがクロちゃんは入ったままの体勢で手前にオシッコの塊ができる。オシッコ中って神妙な顔するよね@笑
8-802.jpg  8-803.jpg

カバーがないとは言えジャンプして飛び越えて出るのはやめてぇ〜っ!!砂が飛び散るやん・・・。
8-804.jpg

フルカバートイレの方がもちろん飛び散りや砂の掻きだしは少ない、17年平和にフルカバートイレを使ってきたんだけど・・・高齢化や闘病で猫トイレ事情も変わるってもんだわさ。

そうそう、これが正しいトイレの出方Good
8-805.jpg

大型トイレの横にハーフカバートイレ、その横に雷ぞー予備用ペットシーツトイレを置いたらなんだか大袈裟な感じってか場所をとる!!
8-810.jpg

長老・クローネ・Dちゃんはハーフカバートイレを気に入ったようなので、トイレ個数を増やす意味もあって大型トイレ1個は片づけてハーフカバートイレを2個設置。
8-811.jpg

バブ どっちに入ろうかの〜??
8-812.jpg

バイジャンこと長老バブはきちんと方向転換をして入口を向いてオシッコ、いつもはもっとお尻を奥に向けてするので固まりが奥にあるとバイジャンのってわかるのよね。
8-813.jpg

バイジャンはオシッコ後半になると徐々にお尻を上に上げて壁にブシャー!!っとぶちまけるのが困りもので、ハーフカバーだと部屋の壁にかかるかな?と心配だったんだけど・・・年をとってお尻を持ち上げる角度が下がったのか?ハーフカバーのトイレで何とか大丈夫でホっ。一応トイレ周りの壁には透明のアクリルカバーをしてガードしてまっす。

今現在は普段いる2部屋に猫砂トイレが横型大型トイレ1個、ハーフカバートイレが2個、縦型普通サイズトイレが1個と猫砂トイレは4個、1階にも1個あるので猫砂トイレは合計5個。それぞれがこのトイレって決めてしてくれればいいんだけど皆フリーダムに使ってくれてるわね。でもってペットシーツトイレが2個あるしトイレだらけだわあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに肝心の俺様殿様雷ぞー様はと言うと・・・

raizo-i.gif トイレに行くぜーっ!!
8-814.jpg

raizo-i.gif う〜んう〜ん、きばるぜーっ!!
8-815.jpg

相変わらずトイレ付近の床でウンチのディスプレイをしてくれてますわ、ハハ・・・。(もちろん見かけた時はティッシュをダッシュで下に敷きますわよっ。)

ハーフカバートイレでもたまにオシッコしてるんだけどペットシーツがやはりお気に入り、ペットシーツトイレ撤去とはならずでしたわ。んでも猫砂トイレ個数が増えたし、長老バブも入りやすそうだしハーフカバートイレ2個は大成功でしたGood ま、この後もクロちゃんのチッコテロは一回やられたのと、人が来た時にもろトイレってのが難点だけどねっ。

以前人の水洗トイレで用を足す猫が話題になりましたよね!?あれっていいな〜って思ってたけど、今の我が家は人のトイレが遠いし無理だわね。それと、高齢になると猫トイレをまたぐのさえ大変になったり、長老もそうですが踏ん張る時に足腰に力が入らずよろけたりするし、人のトイレに上がるのは大変だし足も滑らしちゃう感じで・・・老猫にはキツいわね。

猫トイレ・猫砂はニャン数や諸々環境・事情、個々猫の好みによって合うものや使うものは各家庭で違いますよね。たとえばお家にいてこまめにお掃除できればトイレ数もそんなにいらないと思うしねっ。


【10月14日補足】
東京都下水道局広報サービス課に確認したところ、トキソプラズマは塩素消毒などの下水道処理で60〜70%は取り除けるそうですが完全には取り除けず、猫砂(猫の糞尿)処理は焼却処理が好ましいとの事でした。でも流せる砂が普通に売られているわけだし法的規制はないし、日本では拡大する事は今のところはそんなにないので環境への影響etcはわかりかねるそうです。、
鉱物系の砂に関してはベントナイトetcが危険ともいわれていますが、気になる方は「猫砂 危険」等で検索すると色々出てきます。紙砂etcを固める為にも化学物質は使われていたりしますしね・・・食べちゃったりはやはりどんな砂でも危険は危険なのかな。ちなみにトフカスサンドは固める成分に天然パルプを原料としたCMC(カルボキシメチルロース、乳酸菌飲料の乳蛋白の分離沈殿防止・歯磨き粉等に使われる)を使用しているそうです。
ま、ニャン数や諸事情により使用する砂は変わるし、メリット・デメリットありますよね。

                  ☆☆応援して下さると嬉しいです☆☆
                  下 それぞれポチっとクリックを 下
          人気BlogRanking   ブログ村 猫ブログ

コメントレスを個別に全員の方に出来ないので、訪問はお礼の意味も込めて前日コメント頂いた方の所から順にさせて頂いております。闘病猫もおりますし、仕事諸々の状況によってゆっくりコメント残せなかったり訪問もできない日がありますが、それでもいいよと言う方はコメント残して下さると嬉しいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

猫の服・猫グッズ・猫雑貨と猫・ねこ・ネコ尽くしの Cat's Pad (猫の肉球)猫(足)
クリックでSHOPへ 右 猫の服・猫グッズ・猫雑貨〜Cat'sPad〜
店長日記は可愛いぴかぴか(新しい)ハロウィンフリルパーカーぴかぴか(新しい)をご紹介 8-747.jpg
こちらももよろしくお願いします 右 店長日記揺れるハート

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご訪問ありがとうございます、皆様のコメント・応援が毎日とても励みになっております。
頂いたコメントはありがたく拝読させて頂いておりますが全員の方への個別の返信はお休みして皆様のブログへの訪問を優先しております事、ご理解頂けると嬉しいです。初めましてのコメントも大歓迎でするんるん
                                            また遊びにいらして下さいねHello


ニックネーム barai at 15:50| Comment(29) | TrackBack(0) | 猫グッズ・猫用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フムフム・・・
なるほど〜な トイレ事情・・・
我家も 理想はもう1個。なんですよね・・・
Posted by ronmama at 2010年10月12日 16:08
うちは先代から水洗トイレなんで、
最近のトイレ事情(砂・トイレ容器)の進化には驚きます。
20年前はまだここまで良いものは無かったもんね。
ただ歴代うちはトイレに寛容だったから、
トイレも1つでOKだし、テロも無くラッキーだったと。
baraiさんもトイレ掃除やテロ対策に大変ですが頑張ってね。
Posted by ANKO at 2010年10月12日 16:15
ニャンコの数が多いとトイレ事情も大変ですよね。
我が家はあみぃ入れて今4ニャンですが、トイレも4個です。
それなりに大きいトイレが2個あるのでこれで回っています。
トイレ部屋があるわけではなくて、
二階に1個、階段下に1個、土間に2個あります。
猫砂代もバカにならないので(結構高いの使ってるんです)水洗トイレとかと楽だろうなとは思いますが、
今更しつけなおすことを考えると気が重いし。。。
かといって猫砂をもっと安いのに変えるつもりもないんですよねぇ。。。(
今の猫砂気に入ってるので)
我が家はずーっとカバーなしのトイレです。
確かに猫砂の飛び散りはすごいですけど、
今更カバーつきだと窮屈がって使わないかもしれないし。
それでトイレ我慢されても怖いので今のままかなあ??
トイレ悩みは尽きないですよね〜
Posted by coco-punch at 2010年10月12日 16:52
砂はピンからキリだよねぇ。
うちは昨日も書いたけど、にゃんともで、のえるくんのブリーダーさんとこもにゃんともだから、あまり替えるのもよくないかもっと、ずっとにゃんともだよ。
尿検査を定期的にいかないといけないから、採取するのに、トフカスみたいな固まってしまうのはだめだし、ま、いっかっとこれのまま。
高いのが難点なのよね。
りあむくんがやってきて、トイレの数もふえちゃったしね。
りあむくんも壁にぶしゃーっとするときあるよ。
機嫌の悪いとき限定だけど。
Posted by cheekykoko at 2010年10月12日 17:20
ハーフカバーだと元気よく飛び出してチップを撒き散らしてくれます^^;
なんで横からでちゃうんでしょうね〜^^?
Posted by youbobo at 2010年10月12日 17:50
トイレ事情、猫さんが多いと大変ですね
みんな同じ状況でしてくれたらって思いますが
なかなかそんな上手くは行かないようですね(汗)

色々工夫されてますね
Posted by 由乃 at 2010年10月12日 18:01
お猫様のトイレ事情色々ありますよね
雷ちゃま お願いだからウンPはトイレ内にして下さいねm(_ _)m
Posted by 猫ママ at 2010年10月12日 18:15
我家は、お三方で2個の大型トイレです。
防護網を張ったベランダに設置しています。
相当の大雨でもない限り、一応お外です。
ペットシーツの上に猫砂です。
女の子おふたりは、朝のお掃除が済み次第、即効で用を足されるので、
しばしお待ちしてその場でブツを撤去します。
お年寄りのみかんは、たまにおトイレの外になさいますが、
今のところ、特におトイレ事情で手を煩わされることがありません。
ラッキーです。
ただ長毛のおふたりは粘着系のウンをおちりまわりの毛につけたままで、
そのあたりを闊歩されていることがあるので、困ります。
毛をカットしてしまおうかとも考えていますが、
見た目が哀れになりそうなので、躊躇しております。
我家のおトイレ事情でした。


Posted by hwan at 2010年10月12日 18:31
頭数、年代、種別(短毛or長毛)によっても、トイレ事情が変わるんですよね。
今はこれでOKであっても、歳をとるごとにその使い方等々変ってくるんですね。
そうか・・・猫砂もお年を召すと、好みがウルサくなるのね・・・フムフム

うちもおから砂で、そのままトイレ似流していたんですけど・・・
水は地球を循環しているんですよね・・・
Posted by ツブシオ at 2010年10月12日 18:52
そうなんですよね。なんで石が飛び散るのかと思ってみているとジャンプしてトイレから出てきちゃったりするからなんですよね。
うちなんかその出てきた石を転がして追いかけて遊んじゃうから困ります。
でも4ニャンいたらおトイレはたくさんいりますよね。それにそれぞれにトイレ事情も違うし・・・でもbaraiさんはちゃんと猫さんの事情にあわせて設置しているから完璧ですね手(チョキ)。ぽち☆
Posted by ノルラン at 2010年10月12日 19:23
砂タイプもいろいろありますよね〜種類が多くて悩み我が家も最近やっとオカラタイプにたどり着きました(^_^;)
それから全自動って気にはなるけどどんな仕組みなのか実物みたことなくて…結構お高いですよね。それにちょいと機械は怖いですよね。
多分我が家も使うことはないかな〜です(^-^;
Posted by たんたん at 2010年10月12日 20:35
 うちはクレソンがおちっこの最中におちりをあげちゃうんで、できるだけ深いの(連結部の下の部分が高いのとか・・・)が必要なので 同じく自動トイレは使えないの。
神妙なお顔 私も好きです。
トイレ きれいになってよかったですね。

ただいま ノートがネットにつながらなくなっちゃってるの〜(原因不明…困った!!)
デスクトップは文字入力がとても遅いから 短コメで訪問中。ごめんね〜
Posted by はろぉちぐ♪ at 2010年10月12日 22:10
ん〜今日も勉強になりました
特に下水道処理ではトキソプラズマは死なない、というところ…
なるほど〜我が家はトイレに流す猫砂を使っていたので
日本の下水道処理事情も勉強しないと
ちっとも環境に優しくないというか、コワいことになりますよね〜〜
baraiさん、いろいろと勉強&工夫されていてすごいなぁ…
それにしてもクローネくんのおトイレ中のお顔、実に凛々しい表情だわー^^
Posted by はな at 2010年10月12日 22:29
 今日は遅くなったので応援して帰ります。
 明日ゆっくりお邪魔しますね。
Posted by けいちん at 2010年10月12日 22:30
やっぱりトイレの砂も好みがあるんですねぇ。うちは普通のトフカスサンドです。前に間違えてタブの方を買ったことがあるんですが、きれいに使ってくれませんでした。
多頭飼いだとトイレの砂とかも結構コストがかかっちゃうんですね。
Posted by ぴょんちき at 2010年10月12日 22:34
オシッコ中のクロちゃん、キタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!
この神妙な顔がたまらないんですよね。

トイレ付近の床でウンチのディスプレイは、ちとキツイですね。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
Posted by ellemoi at 2010年10月12日 22:38
読み逃げポチ逃げで失礼します〜
Posted by 祇樹 at 2010年10月12日 23:01
お砂・・・アタシはおからは「うわあい!ごはんだぁ!」って食べちゃうからダメなんだあ (* ̄m ̄)ウフッ
ハーフカバートイレ!
すごくいいのにゃあ!
クローネくんが入ってるとちっちゃくみえるけど・・・ちょうどいいサイズだよねー♪
Posted by Gavi at 2010年10月12日 23:15
家は3にゃんなのにトイレが一個( ̄▽ ̄;)
でも私が一日中家にいるのと、人間のトイレの
側に置いてるのでブツ処理は速やか??(笑)
下のシートは家も手前がよく汚れます。
ロンとマリアは方向転換無い派ですので^^;

ところ少し不思議なことが、、、
家ではブツを埋めないのはロンだけだったんですが
最近もう一人埋めない子が、、、
それが夢ちゃん・・・どうしてでしょうね〜
Posted by kitten at 2010年10月12日 23:21
猫砂事情〜参考になりました(*^^)v
うちは1ニャンなので、まだまだ楽ですが、ニャンズの好みに合わせるのも大変・・・
最近はヒノキにしてから、トイレに流せるようになって人的には楽になりました(*^^)v
ポチッ☆
Posted by みゅうらむ at 2010年10月12日 23:30
猫さんのトイレ事情はご家庭によって様々ですよね!砂はうちもトフカスです(うちはトフカスパインと半分ずつ)。この砂は人気ですよね、ほんとあと少し安かったらな(笑)
全自動式って憧れだけど、価格みてビックリしたことがあります。我が家には無理だ〜(* ̄m ̄)
Posted by amiyan at 2010年10月12日 23:37
来るのが遅くなってすみません。
今日はポチで失礼しますです
Posted by カエル子 at 2010年10月13日 00:33
勉強になりました〜m(__)m
我が家はずっと 鉱物系なのですが
>鉱物系の砂は呼吸器疾患になる事があるらしい
って、知りませんでした〜!!
おからは ガブちゃん食べちゃったし
紙は軽すぎて 飛び散りがすごくて使ってませんでした
トフカスって いいみたいですね?
でもお高いのか〜(ーー;)
これからの住宅は 猫用の水洗トイレも開発してほしいですね〜v
Posted by ガブママン at 2010年10月13日 08:34
今日は出かけるので
お先にポチっとしていきますね
Posted by カエル子 at 2010年10月13日 09:46
お〜〜っ!チッコ恍惚クローネ王子♪
チッコ恍惚わたしも大好きですっ!
いい顔しますよね^^

鉱物系の猫砂はにゃんこには宜しくないんですね。
知らなかったです。
うちはパールを飼った時からずっとシステムトイレで
シケカルの玉砂を使用しています。
パール1匹の時は水洗トイレトレーニングしてOK
だったんですが4にゃんじゃ無理・・・。
少しずつ替えてみようと思います。
Posted by まるとも at 2010年10月13日 11:46
わたし固まる砂をほとんど使ったことないんです。
むか〜し使ったら固まらずねちょねちょして足にセメント
みたいになって固まったりしたんです。
今は製品がよくなってるのかもですね。
今の買い置きを使いおわったら1回ためしてみたいです。
それにしてもbaraiさんのトイレの工夫はホントにすばらしい!
猫ら〜ちゃんたちもここまでしてくれるとうれしいでしょうね!
Posted by momorisu at 2010年10月13日 14:52
ふらふら皆様へ
お返事ちょっと遅れます、記事補足もしたいのですが・・・すみません。
Posted by barai at 2010年10月13日 15:20
かわいい皆様へかわいい
ご訪問ありがとうございます、皆様の応援&コメントが毎日とても励みになっております黒ハート
全員の方に個別にお返事できなくて申し訳ありません。

お返事が遅くなってごめんなさい。

ハーフカバートイレは小さめですが座って用を足す分には大丈夫で、長老のオシッコぶちまけにも何とか対応できてホっ。
ま、トイレむき出し感が否めないっすけど・・・長老も入りやすそうだし、トイレ個数も増えたし良しとするかなって感じです。

カリフォルニアのラッコに話にはビックリしました。
日本の下水道処理ではどうなのか?と気になって東京都下水道局に確認し記事に補足しましたが、完全には取り除けず猫砂は焼却処理が好ましいとの回答でした。

鉱物系の砂に関してはベントナイトetcが危険で仔猫には特によくないという事ですが、気になる方は「猫砂 危険」等で検索すると色々出てきます。
ま、ニャン数や諸事情・環境によって使う砂もそれぞれで、メリット・デメリットはありますよね。
Posted by barai at 2010年10月14日 12:25
四葉hwan様四葉
>ただ長毛のおふたりは粘着系のウンをおちりまわりの毛につけたままで、
そのあたりを闊歩されていることがあるので、困ります。
毛をカットしてしまおうかとも考えていますが、
見た目が哀れになりそうなので、躊躇しております。

上我が家は長老バブはお尻周りを短めにしてますよ〜。
高齢でトイレで踏ん張るとよろけてしまう事があるし、仕事してるとすぐにケアしてあげられないので見た目は気にしてられない感じで・・・。
それでもたまにつけちゃってますが@汗
Posted by barai at 2010年10月14日 12:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2399266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック